2009年02月15日

好物はチョコレートです。

最近なぜか、チョコレートが食べたくて仕方ないです。

今日はバレンタインですが、そうじゃなくてもチョコが食べたいです。

チョコレートはホントやばいっすよ。

あの、濃厚で口に広がる甘さ。

すごくうまいです。

今までも確かに甘いものは好きな方でしたが、最近特にチョコレートが食べたいんです。

たばこを完全にやめたからなんでしょうか?

甘いもの、特にチョコレートが食べたいんです。






でも、今歯の詰め物が取れた状態なので、食べることすら大変ですよ。

チョコレートどころじゃないです。






今日八つ橋食べたんです。私知らなかったんですが、ホントの八つ橋って堅いんですね。今まで柔らかい『生八つ橋』しか食べたこと無かったんで知らなかったです。

で、その堅い八つ橋を食べたんですが、歯で砕いた八つ橋が完全に歯の穴にはまりました。

そりゃあもうぴったりと。

しかも、のりで貼り付けたように取れなくなっちゃって、大変でしたよ。

早く歯医者に行きたいです。


posted by れぼ at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

キャラメル VS 歯

昨日、キャラメルをかんでいたときです。

ニコレットじゃないですよ。キャラメルです。

別にニコレットの代わりでキャラメルをかんでいたわけでもありませんよ。



で、キャラメルをかむと、はじめは堅いですけどだんだんとやわらかくなるじゃないですか。でも昨日かんだキャラメルはかんでもかんでも一向にやわらかくならないんです。

おかしいなーと思った私は、キャラメルを口から取り出してみました。



そこにはキャラメルに包まれた私の銀歯がありました…。





銀歯というか、銀の詰め物なんですけど、キャラメルの力で取れてしまいました。ニコレットじゃそんなこと無かったのにぃ…。




いやいや、前は取れたことあったんですけどね。

でもそれだって、小学生とか中学生とかのころですよ。




たばこで、歯がやられてたんですかねぇ?

まぁ、たばこは関係ないと思いますけど。




で、歯が取れたままじゃ、食べるのも辛いんですよ。右上の奥歯の詰め物が取れたんですが、何かを食べるたびに詰め物があった部分に食べ物が当たるんです。それが歯肉(かな?)を刺激するんで非常に食べづらいんです。なので、左の歯だけで食べているんですが、これがまた非常に時間がかかるんです。単純計算して、口の稼働している部分が左側だけなので稼働率は半分です。なので2倍時間がかかるわけです。

もうね、食べてる間に飽きてきちゃいます。

そうすると、いつもはご飯2杯とか食べていたのに、ご飯1杯で済んでしまいます。




…ん?

これって新たなダイエット方法でしょうか?






まぁ、それはさておき、詰め物がとれたままじゃどうしようも無いので、以前かかった歯医者に電話したんです。

私       「以前そちらにかかったれぼと申します。」

歯医者受付 「いつもお世話になります。」

私       「実はですね。歯の詰め物が取れてしまいまして」

歯医者受付 「あらあら、困りましたねぇ」

私       「なので、詰め物を付けるだけでもやってもらいたいんですが、できますでしょうか?」

歯医者受付 「そうなんですか…。取り付けるだけでもできると思いますので。

私       「じゃあ。いつ行ったらいいでしょうか?」

歯医者受付 「申し訳ないんですが、こちらは今ヘイインしているんです」

私       「え…いつですか?」

歯医者受付 「ですから、先日先生が亡くなりまして、閉院しているんです。」






ビックリしましたよ。この間見てもらった先生は結構若かったんですよ。40才代くらいの先生だったんですが…

こういうこともあるんですね。

受付の方の話では「銀歯を持って他の歯医者に行けばやってくれると思いますよ」とのことでしたが、いや、それよりもショックでしたね。

窓からの景色も良かったですし、院内も木目調で明るくてきれいな病院でしたのに…




まぁ、それよりも自分のこと考えなきゃですけどね。






にほんブログ村 禁煙・タバコ

人気ブログランキング 禁煙・タバコ
 ↑
クリックをお願いします。
posted by れぼ at 00:57 | Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たばことスキー場

ちょっと、時間が空いてしまいました。

いろいろあったんですよ〜。




昨日はボードに行ってきました。

近くにボーダー好みのスキー場があるんですが、昨日は後輩君と一緒に行ってきました。

キッカーがあったり、レールとかボックスとか、結構本格的です。で、昨日行ったらキッカーが一つ増えていました。

キッカーは全部で、4つになっていました。

で、小キッカーを飛んでいるうちに、大キッカーも飛びたくなってきて、結局最後に大キッカーを飛んでいました。

飛ぶって気持ちいいですよ!

まぁ、危険とは背中合わせですが。




スキー場でも分煙されていますね。以前ボードをやっているときは、リフトに乗りながらたばこを吸っているときもあったんですが、今はリフトは禁煙になっていますね。それでも、リフトの前方で明らかに息ではない「白い煙」を吐いている方がいらっしゃいました。

それは後輩君に指摘されて気付いたんです。後輩君はたばこを吸います。私は禁煙してます。私は全然気付かなかったんです。たばこのことなんか頭に無かったです。でも後輩君はたばこを吸いたかったんでしょうねぇ。白い煙を見て「自分も吸いたい」って思ったのかも知れません。

その直後はトイレ休憩しましたよ(笑)




私は吸ってませんからね!




不思議なもので、アレだけやめられなかったたばこが、今は忘れてしまうほどの存在になってしまいました。

今ではもうあのころに戻りたいとは思いません。多少誘惑はありますが、やめたいのにやめられなくて悶々としていたころを思う出すと、戻りたいとは思いません。





にほんブログ村 禁煙・タバコ

人気ブログランキング 禁煙・タバコ
 ↑
クリックをお願いします。
posted by れぼ at 00:27 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

禁煙セラピーって…。

昨日に引き続き禁煙セラピーネタですが、

こちら、昨日の話題のアレン・カーのサイトです。
http://www.allen-carr.jp/

こちらのサイトには非常に興味深いことが書かれています。

例えば…



禁煙できない辛さは、経験がない人にはなかなかわかってもらえないものです。

しかもほとんどのスモーカーは、それを自分自身に問題があるせいだと考えています。

「自分は意志が弱いから」

「何かに依存しないと生きていけない弱い性格だから」

「子供や妻にも心配をかけているのに…自分は最低だ」


そんな気持ちになればなるほど心の支えが必要となりますが、誰の助けも得られないので、皮肉なことによけいにタバコが手放せなくなるのです。





皮肉なことに、やめようとすればするほど、たばこが手放せない状況を作りだしてしまっているんですね。

また…




これまでに禁煙にチャレンジされた方の話を伺うと、ほとんどの方は「ニコチンパッチ」「ニコチンガム」「禁煙経口補助薬」といった薬剤を使って禁煙にトライされています。

しかし、これらの禁煙補助薬による禁煙治療の成功率は非常に低く、ニコチンガムで意志力の禁煙の1.6倍(約8〜16%)、ニコチンガムで1.8倍(約10〜18%)にとどまっています。

また、これらの薬剤に医師のカウンセリングをプラスした禁煙外来においても、半年後の継続率はわずか33%と、3人中2人は失敗してしまうという結果が出ています(2007年厚生労働省調査による)。

参考までに、2008年5月より健康保険が適用になった飲むタイプのニコチンを含まない禁煙薬「チャンピックス」の9〜12週後の禁煙成功率は65.4%と、これまでにない高い数値をマークしています。しかしながら、この薬も万能ではなく、12ヵ月後の禁煙継続率を測定すると、その値は半分以下の23%にまで下落します。

すでに多くの医療関係者が指摘しているように、禁煙を達成するには「薬に頼るだけではダメ」なのです。






ちょっと、この辺になると商売っ気が出てきますが、数字としてそういう結果が出てきているんですね。

「薬に頼るだけではダメなのです」ってところから、ぜひ禁煙セラピーを受講しましょうってところに持っていくわけですが、禁煙セラピーに限らずになににおいても、薬だけではダメなんだと思います。

病気になったときに飲む薬は病気を治すために飲むのではありません。

人間の治癒力を発揮するために飲むそうです。

つまり、薬が病気を退治するわけではなく、人間そのものが病気から立ち上がるわけです。それは禁煙でも同じことなんだと思います。

ただ、厄介なことに、たばこには麻薬のような性質もあるため、体はたばこを拒否しても、精神的にたばこを欲してしまうんですね。

病気だったら、精神的にも「治ろう」と思いますが、禁煙はそう思えたり、思えなかったりするので、それが普通の病気とは違って厄介なところですね。

精神的に不安がある方は、禁煙セラピーを受講してもいいかも知れないですね。





ちなみに、費用は¥49,800だそうです。

「セラピー料金は、1日1箱吸う方の約半年分のおタバコ代」とのことです。




あ、ちなみにこれはアフィリリンクではありませんので。

私には1銭も入りませんが、本気で禁煙するならおすすめです。

http://www.allen-carr.jp/









ランキングに参加しています。

にほんブログ村 禁煙・タバコ

人気ブログランキング 禁煙・タバコ
 ↑
ぜひ、クリックをお願いします。
posted by れぼ at 23:24 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

禁煙セラピーの効果

禁煙セラピー持ってますか?

私は禁煙セラピー持ってるんですよ。…と言うか、その「禁煙セラピー」は彼女に買ってもらったんですけどね。

初めて禁煙を決意したときに、「とりあえず、本だ!」と意味もなく私は思ったんです。私の情報の収集元のほとんどは本からなんです。なので、迷わず、「本から禁煙の情報を得よう」と思いました。

当時、禁煙の本としては「禁煙セラピー」がすごい人気で、店の店頭にも置かれているような存在だったんですが、私はその瞬間に禁煙を決意したので、禁煙セラピーの存在は知らなかったんです。それまで、微塵も禁煙しようだなんておもっていませんでしたから。

ですが、本屋に行って真っ先に目に飛び込んできたのは「禁煙セラピー」でした。

黄色い表紙で、オビに品川庄司の品川さんがコメント付きで出ていたのが禁煙セラピーでした。

禁煙セラピー.jpg


手にとってぱらぱらめくってみたんですが、正直な話、アレン・カーと言う人の考え出した禁煙法がとても斬新な感じがしました。禁煙セラピーを読んでみると意外にも「禁煙って楽しいんじゃないの?」って感じさえしてきました。

そのとき私は初めて禁煙を試みたんですが、結構長めに禁煙が成功しました。

結局挫折してしまったんですが、それは「1本だけお化け」が出たからなんです。簡単にやめられすぎたので、また簡単にやめれるだろうと思っていたらとんでも無かったです。

禁煙セラピーを読んだからと言って、たばこがやめられるわけではありません。どっちにしても、大切なのは自分自身です。やめる気があるのなら禁煙セラピーが強い味方になってくれるでしょうが、禁煙セラピーを試しに読んでみようというのなら、どうせたばこをやめられませんし、本代が無駄ですので、買わないほうがいいですよ。







アレン・カーはクリニックもやってるんです。

どうしても禁煙セラピーだけじゃ禁煙が出来ないって人は、クリニックに行くとセラピストの方がいて見てくれるようです。禁煙外来みたいな感じなんでしょうか?(私は行ったことありませんが)

私はホントにたばこがやめられなかったら、アレン・カーのクリニックも考えていたんですが、今はなんとかやめられているので、大丈夫そうです。

確か、アレン・カーのクリニックは4万円くらいしたような気がします。

まぁ、この先何年もたばこを吸い続ければ、4万円なんてすぐに越えてしまうでしょうから、その金額でたばこがやめれるのなら、ある意味安いのかも知れません。







にほんブログ村 禁煙・タバコ

人気ブログランキング 禁煙・タバコ
 ↑
ぜひ、クリックをお願いします。
posted by れぼ at 23:10 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

まだ、これだけだっけ?

禁煙しています!

最近ちゃんとカウントしていなかったのですが、今日は禁煙をはじめて、15日になりました。


15日目.jpg

禁煙





もっとたっていると思ったんですけど…

ゆうに1ヶ月くらいたっていると思ったんですが、まだ半分しか行ってませんでした。

改めてちゃんと確認すると、ちょっとショックな結果でした。




今日はニコレットを忘れて会社に行ってしまいました。昨日違うバックで出かけて、その中にニコレットを入れていたんですが、そのままそっちのバックにニコレットをいれたままにしていて、仕事用のバックにニコレットを入れることを忘れていました。

なので、今日1日はニコレットも持たずに過ごしました。

今日は結構ストレスのかかる仕事でした。お客さんのところに電話をかけるんです。相手の姿も見えなくて、声でしか判断できない電話なので、いつも以上に緊張します。

とはいえ、売り込みの電話ですから、断られるのは当たり前のことです。

そんな中、意外にもお客さんの反応はあまり悪くありませんでした。

ですが、あまり確約も取れなかったので、それが逆にストレスにもなりそうでしたが、取れないものは仕方ありません。

世の中に100%なんてありません。




まぁ、そう思えばたばこを吸う意味もあんまり無いですよね。




今日気付いたんですが、たばこを吸う人の近くってくさいですね。アレがたばこのにおいだったんですね。自分で吸ってると気付かないものです。

やにくさいというか、なんというかくさいです。

たばこくさいです。

でも、それでも心のどこかでは、たばこを吸いたいって気持ちがあります。やっぱり完全に吸いたくなくなることって無いのかもしれないです。常にいつまでたってもたばこを我慢し続けるのが禁煙なのかも知れません。




まぁ、からだが軽くなってきたと言うか、たばこに寄る被害が少なくなってきたのは日に日に感じます。

コツコツ禁煙してきます。









にほんブログ村 禁煙・タバコ

人気ブログランキング 禁煙・タバコ
 ↑
ぜひ、クリックをお願いします。
posted by れぼ at 23:56 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この日記おもしろいです!

いきなり宣伝ですが、ここの日記はめちゃめちゃおもしろいです。

黒はとの日記

その中に「ブログ禁煙法」ってのが紹介されてます。…と言っても、黒はとさんは紹介ってほど宣伝もしてませんが、この方法は結構有効だと私も感じておりましたので、紹介させていただきました。

あ、黒はとさん!書籍化しましたら、私アフィリしますよ〜!





ブログを書くってめんどくさいですけどね。でも、私もブログを書いているからなんとか禁煙が続けていられるような気がします。

なんとなく、自分を客観的に見れるんですよね。

それに、「こんながんばれてたんだ〜」なんて自分で自分をほめられたり。




いや、それ以前に黒はとさんの日記はおもしろいです。
ブログ村と言うランキングでもこの間1位になってましたし。

今はちょっと落ち着いているようですが。




私がこのブログをはじめたのは、「禁煙をする」と言う目的もあったのですが、同時にアドセンス用にブログを書いています。

まぁ、稼ぐために書き始めたようなものだったんですが、こうやって記事を書いていくことって思った以上に楽しいです。それにブログ村に参加していると他の人のブログも見れたり、交流が出来たりしますし。

ブログをアドセンス用にするためにはそれなりの戦略でやる必要があるのですが、思いっきり無視して書きたいように書いてます。

まぁ、禁煙は成功が続いていますし、ブログもこうして続いていますので、結果オーライってことで!








私もランキングに参加しています。

にほんブログ村 禁煙・タバコ

人気ブログランキング 禁煙・タバコ
 ↑
よければ、クリックをお願いします。
posted by れぼ at 00:46 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

ごめん。

ごめん。

私は今、確実にたばこをやめています。

でも、それまでの間、彼女に内緒でたばこを吸っていました。

やめられなかったんです。

覚悟が出来なかったというか、禁煙に対して知識が足りなかったと言うか…。

悪夢がこんなに辛いものだとは思っていませんでした。





ただ、今こうして禁煙を続けていられるってのは、間違いなく彼女のおかげです。

いままで運よく彼女には見つからなかったんですが、今まで待っていてくれたようにも思えるんです。

まぁ、それは私の都合のいい勝手な解釈ですが、彼女がいなければ禁煙を始めようとも思わなかったですし、そうなると、このブログもはじめていないわけで、いろんな意味で感謝しています。





ですけど、信頼を失ってしまったことは事実です。

まだ今は禁煙に成功しているからいいようなものの、これでまたたばこを吸うようなことがあったら、人間失格ですよ。





ウソをつくつもりは無かったんです。

ただ、たばこをやめる踏ん切りがつかなくて…。

いいわけにはなりませんね…。




意思の弱さは筋金入りかも知れません。

でも、なんとか今は禁煙に成功しています。

たばこはもちろん吸っていませんし、ニコレットパッチも、ニコレットも使っていません。




ですけどやっぱりまだ不安なので今、ニコレットを持ち歩いています。

時間を早めることは出来ませんので、気長にやっていこうと思います。







ランキングに参加しています。

にほんブログ村 禁煙・タバコ

人気ブログランキング 禁煙・タバコ
 ↑
よければ、クリックをお願いします。
posted by れぼ at 23:29 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

禁煙がばれました。

今日はある意味歴史的な日でした。と言うのは、彼女に私が禁煙に失敗していたことがばれてしまったからです。

以前にもこのブログには書きましたが、私は禁煙に失敗していたんです。

1年ほど前ですが彼女に「禁煙をする」と言うことを告げましたが、1ヶ月ほどで、禁煙には失敗してしまいました。

あの「1本だけお化け」が出たんです。

そのときの禁煙はすっごく順調に出来ていました。禁煙を始める前にアレン・カーの「禁煙セラピー」を読みまして、それで禁煙を開始したら、何の禁断症状も無く禁煙できたんです。「世の中の人は何でそんなに禁煙が大変だなんて言うんだろう」とまで思うほど、禁煙は順調に行きました。

でも、禁煙の悪夢はそれからだったんです。

1ヶ月ほどして、「禁煙なんて簡単だ」と思っていた私は、たばこを手にしていました。

禁煙していたのに不思議な話ですけど、私は不覚にも「禁煙なんて簡単だから、たばこを1本くらい吸っても大丈夫」と思ってしまったんです。それで、私はたばこを1箱買いました。1箱買う必要も無かったんですが、もらいたばこは嫌なので、自分で買いました。

1本吸ってみました。

むせました。

何で、こんなまずいものを吸っていたんだろうって思いました。

それで「やめよう。残りのたばこは捨てよう。」と思いました。




でも、そのたばこが捨てられなかったんです。

悲しいことに、その瞬間に再び体はニコチンに犯されてしまっていたんです。




1本が1箱になり、1日が1週間になり、1週間が1ヶ月に…。

連鎖が続いていくのがたばこの本当の恐ろしさです。




いつもいつも、「このたばこをやめよう」と思っていました。

ダイエットとかと似ているのかも知れません。

「明日から…」とか「次から…」とか。




自分を肯定するために言うわけではありませんが、人間は弱い生き物だと思います。

意思なんて、欲望の前には敵にもなりません。




でも、その欲望を何とかしてねじ伏せなきゃならないときもあるんです。

それが人間なんです。







まぁ、そもそも「たばこを吸いたい」と言う気持ちが「欲望」と呼べるのかどうか、その辺も疑問なところですが。





ランキングに参加しています。

にほんブログ村 禁煙・タバコ

人気ブログランキング 禁煙・タバコ
 ↑
よければ、クリックをお願いします。
posted by れぼ at 18:58 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

ニコレットパッチで肌荒れ?

なんと言うか、非常にたばこを吸いたい気分です。

別に、スノーボードに行ってきたからってわけではないですよ。

別に、久しぶりにコンタクトをしているからってわけでもないです。

私、こう見えてもいろいろと思い悩むことがあるんです。

悩んでいるんですよ。




まぁ、かといってたばこを吸ったからと言って何も問題は解決されないわけでして…。

むしろ、状況は悪化するので、たばこは吸いません。





なぜか、今頃になって、たばこが吸いたくなってきています。

これが禁断禁断症状なのでしょうか?





なんというか…

たばこ、すいたいなぁ…。




今はもう、ニコチンも摂取してないですからね。



私、ニコレットパッチを左腕と、右腕に交互に貼っていたんです。腰にも貼ったんですが、なんか取れそうな感じがして嫌だったので、腕に貼りました。

で、昨日左腕を見てみたら、ニコレットパッチが貼ってあったところだけ、皮がむけていました。いや、むけていたと言うより、肌がぼろぼろになってしまっていました。

これまで気付かなかったんですが、昨日発見してビックリしました。

ニコチンも人体には有害なんでしょうね。

肺の中は見えないので全然感じませんでしたが、こうして外から腕がぼろぼろになったところを眺められると、結構悲惨ですね。




ニコレットはあんまり試してませんが、ニコチンの摂取しすぎはやっぱり体には悪いですよね。




ランキングに参加しています。

にほんブログ村 禁煙・タバコ

人気ブログランキング 禁煙・タバコ
 ↑
よければ、クリックをお願いします。
posted by れぼ at 23:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。